オーガニック京都について

健康と意識的なライフスタイルを求めるあなたへ

 Organic Kyoto(オーガニック京都)のミッションは、ヘルシーで安心できるサービスや商品を求める方々と、豊かなライフスタイルを促進する京都のお店やサービスの架け橋となり、調和した社会の創造に貢献することです。

オーガニック、非遺伝子組み換え、無農薬等いわゆる自然食品への関心とともに、栄養学、フェアトレード商品、ヨガ、ボディーワーク、ヒーリングセラピー等に関する意識が高まりつつあるのを私たちは認識しています。

日本には聖域や霊場など数々のパワースポットが点在しています。そのような場所は人々に癒しをもたらし、多くのアーティストにとってインスピレーションの源となっています。

また日本は非常に人口密度の高い国でありながら豊富な天然資源をたたえ、高品質な食品や素材のみならず生活に必要な様々な製品を生み出す生産力があります。

放射能汚染や産業汚染が危惧されるものの、日本にはまだまだ美しい湧き水が流れる場所がいくつもあります。そのまま飲める清浄な湧き水を自由に汲める場所もあります。

また水道水の不純物の除去や場の浄化には炭がよく利用されます。その清い水と炭を主原料として作られる墨汁は、日本の書法、芸術、文化の発展を支えてきたと言えるでしょう。

「オーガニック」とは、遺伝子組み換え技術や化学物質を使わずに栽培された食品や、地球に優しい素材を用い持続可能な方法で生産された生活用品を意味します。

「オーガニック/Organic」という言葉は、内蔵器官を意味する「Organ」と語源を共にすることから、健康や幸せにも関連しています。

また、美しい音色で賛美歌の伴奏を奏でるヨーロッパ発祥の楽器も「オルガン/Organ」と呼ばれています。

生命の自然な営みと循環の中で互いに影響を与え合う関係もまた「オーガニック」という言葉で表されます。

「オーガニック」、それは大きな全体の一部として、全てが繋がり合っているということなのです。

オーガニック京都の創始者 宮川アリサは、翻訳、ボイスワーク、各種指導など様々なサービスを提供しております。詳細はhttp://organickyoto.com/alice-miyagawaをご覧下さい。

あなたのビジネスをOrganic Kyotoで紹介されませんか?

Organic Kyoto コミュニティーへの参加方法は、 info(at)organickyoto.comにご連絡ください。